×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

※Wikipediaより文章を引用しています。

その他の妖怪達  悪の妖怪達

 

身長:約130cm

体重:約30kg

かつて地上を支配していた幽霊族の唯一の末裔、幽霊族の父と人間の母とのハーフ。

ふだんは大人しくてクールな子供に見えるが実際はかなり正義感が強く情熱家。

特殊能力:髪の毛針、リモコン下駄、ちゃんちゃんこ、毒まんじゅう etc..

 

 

 

身長:9.9cm

体重:33.25g。

かつて地上を支配していた種族である幽霊族の生き残り。妻ともども病没。

鬼太郎を案じて、自らの遺体の眼球に魂を宿らせて生き返り、現在の姿となった。

非常に博学で知識面で鬼太郎たちをサポートする。

趣味:茶碗風呂(ワンカップ風呂、湯飲み風呂、紅茶風呂、コーヒー風呂、砂風呂、酒風呂)

 

 

 

身長:160cm

体重:49kg

人間と妖怪との間に生まれたとされるが、ネズミだけが棲息する島になぜか人間が1人産まれ、

それがねずみ男だとするなど、諸説多数。

金に弱く欲望に溺れやすい性格で、悪玉妖怪の口車に乗せられたり金がからんだりすると、いとも簡単に鬼太郎を裏切る。

天敵:猫娘

 

 

身長:136cm

体重:29kg

公式に「ねずみ男と同じ半妖怪」と設定されているが、ねずみ男のように作中でその事に触れられる描写は滅多にない。

普段は人間の少女の姿だが、ねずみや魚を見て、興奮すると、裂けた口に鋭い牙をむきだした猫の形相になる。

猫の機敏さと鋭い爪が戦いの際の武器である。

通称:ニャニャニャのネコ娘

 

 

 

身長:140cm

体重:25kg~2t(増減自在)

阿波国(徳之島)出身。腹掛けをし、赤ちゃんのような顔に爺のヒゲをはやした妖怪。

人や妖怪に抱きつくと石になり段々体重が増加していき、その重さで身動きをとれなくさせる。

鬼太郎の良き保護者的な存在。

ガールフレンド:砂掛け婆

 

 

身長:不明

体重:不明

近畿地方の広範囲に出没し、通りかかる人に突如砂を投げつけて驚かす妖怪。

短気であるが正義感が強く、他人を救うために自分を犠牲にすることがよくある。

また妖怪アパートを経営しており、住処を失ったりした妖怪の面倒を見たりもする。鬼太郎の良き保護者的な存在。

好物:コウモリの肝、笹の葉、タケノコ

 

 

身長:約10m(一反)

体重:不明

鹿児島の大隅地方に出現すると言われ、空を飛ぶ布の妖怪。

鬼太郎や仲間を乗せて飛び、事件現場へ赴く交通手段や空中戦のサポートとして活躍する。

敵に巻き付いて締め上げたり、体の縁を刃物状にして斬ったりといった攻撃も見せる。

弱点:布だけあって火やハサミに弱い。

 

 

 

身長:3m(伸縮自在)

体重:1t(増減自在)

相手の前に立ちはだかって、通行の邪魔をする妖怪。

身体は頑強そのもので、溶岩の中などでも平気で行動出来るほどであり、この特性を活かして仲間を守る防壁となる。

戦うときは敵に倒れかかって巨体で押し潰すほか、敵を取り押さえて体内に塗り込むなどの攻撃手段を持つ。

家族構成:妻、子ども12人

 

その他の妖怪達  悪の妖怪達